新型コロナウイルス関連情報

新型コロナウイルス関連情報

緊急情報一覧
ようこそ倶知安町へ
  • トップ
  • 町の話題
  • しごと・産業
  • 【事業者の皆さまへ】町が実施している事業者支援についてご紹介します。(持続化支援金・時短要請対象飲食店等協力金など)(10月5日現在)

【事業者の皆さまへ】町が実施している事業者支援についてご紹介します。(持続化支援金・時短要請対象飲食店等協力金など)(10月5日現在)

町が実施中の事業者支援策をまとめています。

6.「倶知安町持続化支援金」について

【売上減少が30%以上50%未満の事業者を支援します】

国の月次支援金の対象とならない町内の事業者の事業継続を支えることを目的として、30%以上50%未満売上が減少している町内の事業者に支援金を支給します。

【対象者】
令和3年8月から10月までの期間で、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う影響により、前年または前々年同月比で売上高が30%以上50%未満減少している月がありかつ、その月が国の「月次支援金」の給付要件を満たさない下記をすべて満たす法人または個人事業主

1.令和3年8月から10月までと対比が可能な前年または前々年同月の実績があり、本町に会社の本店を
  置いている法人または本町に住民登録がある個人事業主
2.本町に独立した事務所または店舗を有している
3.本支援金の受給後も事業を継続する意思がある
 ※令和3年8月から10月のすべての月において「月次支援金」の給付の対象となる場合は申請出来ませ
  ん
(その他の不給付要件は「申請の手引き」をご確認ください)

【給付額】
10万円(1事業者)

【申請期限】
令和3年12月31日まで

【必要書類】
1.交付申請書及び誓約書
2.前年と前々年の売上高が確認できる書類

(法人の場合)確定申告書類
 ◎「確定申告書別表一」の控え
  ※収受日付印が押されていること
  ※e-Tax(電子申請)による申告の場合は「受信通知」
 ◎「法人事業概況説明書」(両面)

(個人の場合)確定申告書類
 ◎「確定申告書第1表」の控え
  ※収受日付印が押されていること
  ※e-Tax(電子申請)による申告の場合は「受信通知」
 ◎「青色申告決算書」または「白色申告決算書」
3.令和3年分の対象とする月の「売上台帳等」
 ◎経理ソフト抽出、エクセル作成、手書きのいずれかの売上げデータ
  ※事業者名、代表者名、対象月の事業収入である事、対象月の事業収入の合計額が確認可能な資料
   確定申告の基礎となる資料
4.「通帳の写し」 ※表紙部分と開いて1・2ページ目部分の2枚
5.「本人確認書類の写し(個人事業主のみ)」※運転免許証、健康保険証など

5.「時短要請対象飲食店等協力金」について

【北海道からの時短要請協力金の対象とならなかった飲食店等を支援します】

北海道での緊急事態措置(令和3年8月27日から9月12日におけるもの)に際し、従来から20時前に営業時間が終了するため北海道からの時短要請協力金(緊急事態措置協力支援金)の対象とならなかった飲食店等(飲食店・遊興施設・結婚式場)を経営する下記をすべて満たす町内の事業者に協力金を支給します。

【対象者】
1.緊急事態措置前から20時前に営業時間が終了するため、北海道からの時短要請協力金(緊急事態措置
  協力支援金)の対象とならなかった飲食店等(※「感染防止対策」の理由で休業している場合も含む)
2.措置期間中も引き続き営業時間が20時前であること
3.酒類の提供を行っている場合は、措置期間中の提供を19時までとしていること
4.カラオケ設備がある場合は、措置期間中利用を行っていないこと。
5.飲食店営業若しくは、喫茶店営業の許可を受けていること
6.本町に会社の本店を置いている法人または本町に住民登録のある個人事業主

【給付額】
5万円(1店舗)

【申請期限】
令和3年11月30日まで

【必要書類】
1.交付申請書及び誓約書
2.営業時間が20時前に終了することが確認できるもの
 (感染防止対策の理由で休業の場合)その旨が確認できるもの
 (酒類提供の場合)提供時間が19時までである事が確認できるもの
  ・店頭や店内掲示物、HP掲載内容など
3.通帳の写し ※表紙部分と開いて1・2ページ目部分の2枚
4.本人確認書類の写し(個人事業主のみ) ※運転免許証、健康保険証など

4.「くっちゃん経営持続化支援金」について

【売上減少の事業者を支援します】

新型コロナウイルス感染症の影響により売上げが減少し、国の「一時支援金」または道の「特別支援金」の給付を受けた町内の事業者を支援する「くっちゃん経営持続化支援金」についてお知らせします。

【対象者】つぎのいずれにも該当する方
1.国の「一時支援金」または道の「特別支援金」の給付を受けている
2.本町に本店を置いている法人または本町に住民登録がある個人事業主

【給付額】
5万円(1事業者)

【申請方法】
「交付申請書兼誓約書」に以下の書類を添付して、役場観光商工課商工労働・企業誘致係までご提出ください。
1.国の「一時支援金」または道の「特別支援金」の受給を証明する書類の写し
 ※「一時支援金」の場合は、給付額が確定した際発送される「給付通知書」
 ※「特別支援金」の場合は、審査完了後メールや郵送で通知される「給付決定書」
2.振込先口座の通帳の写し(表紙部分と開いて1・2ページ目部分の2枚)
3.(個人事業主の方のみ)本人確認書類の写し(運転免許証、保険証等)

(提出先)役場観光商工課 商工労働・企業誘致係(2階・14番窓口)
〒044-0001 倶知安町北1条東3丁目3番地

【申請期限】
令和4年1月31日まで

3.「倶知安町事業再構築サポート補助金」について

【国の「事業再構築補助金」を受給した事業者に上乗せ支援します】

国の「事業再構築補助金」の受給を受けた町内に本店を置く事業者に対し上乗せ支援を行う「倶知安町事業再構築サポート補助金」についてお知らせします。

【対象者】つぎのいずれにも該当する方
1.国の「事業再構築補助金」を令和3年4月から令和4年3月15日の期間中に受給している
2.本町に本店を置いている法人または本町に住民登録がある個人事業主

【補助対象経費】
国の事業再構築補助金対象経費のうち自己負担額
※自己負担額に対して他の制度(補助金等)から上乗せ支援を受けている場合は、その額を除いた額

【補助額】
補助対象経費の1/2(上限100万円)

【申請方法】
「交付申請書及び実績報告書」に以下の書類を添付して、役場観光商工課商工労働・企業誘致係までご提出ください。
1.国の「事業再構築補助金」の対象経費がわかる書類の写し(実績報告書)
2.国の「事業再構築補助金」を受給したことがわかる書類の写し(額確定通知書)
3.振込先口座の通帳の写し(表紙部分と開いて1・2ページ目部分の2枚)
4.(個人事業主の方のみ)本人確認書類の写し(運転免許証、保険証等)

(提出先)役場観光商工課 商工労働・企業誘致係(2階・14番窓口)
〒044-0001 倶知安町北1条東3丁目3番地

【申請期限】
令和4年3月15日まで
国の「事業再構築補助金」については、下記よりご確認ください。

2.「倶知安町小規模事業者持続化サポート補助金」について

【国の「小規模事業者持続化補助金」を受給した事業者に上乗せ支援します】

国の「小規模事業者持続化補助金」の受給を受けた町内に本店を置く事業者に対し上乗せ支援を行う「倶知安町小規模事業者持続化サポート補助金」についてお知らせします。

【対象者】つぎのいずれにも該当する方
1.国の「小規模事業者持続化補助金」を令和3年4月から令和4年3月15日の期間中に受給している
2.本町に本店を置いている法人または本町に住民登録がある個人事業主

【補助対象経費】
国の小規模事業者持続化補助金対象経費のうち自己負担額
※自己負担額に対して他の制度(補助金等)から上乗せ支援を受けている場合は、その額を除いた額

【補助額】
補助対象経費の1/2(上限25万円)

【申請方法】
「交付申請書及び実績報告書」に以下の書類を添付して、役場観光商工課商工労働・企業誘致係までご提出ください。
1.国の「小規模事業者持続化補助金」の対象経費がわかる書類の写し(実績報告書)
2.国の「小規模事業者持続化補助金」を受給したことがわかる書類の写し(額確定通知書)
3.振込先口座の通帳の写し(表紙部分と開いて1・2ページ目部分の2枚)
4.(個人事業主の方のみ)本人確認書類の写し(運転免許証、保険証等)

(提出先)役場観光商工課 商工労働・企業誘致係(2階・14番窓口)
〒044-0001 倶知安町北1条東3丁目3番地

【申請期限】
令和4年3月15日まで
国の「小規模事業者持続化補助金」については下記よりご確認ください。

1.「新型コロナウイルス対策信用保証料助成金」について

【融資の際負担した信用保証料を助成します】

融資の際負担した信用保証料を助成する「倶知安町新型コロナウイルス対策信用保証料助成金」についてお知らせします。

【対象者】つぎのいずれにも該当する方
1.新型コロナウイルスの影響により「セーフティネット(SN)保証4号または5号」または「危機関連保証」の認定を受けたうえで融資を受け、その際信用保証料を北海道保証協会に納付した。
2.上記融資を令和3年4月から令和4年2月までに受けた
3.町内に事業所を有する中小企業者等(個人事業主含む)

【助成額】
融資に伴い負担した信用保証料(上限25万円)

【申請方法】
「交付申請書」に以下の書類を添付して、役場観光商工課商工労働・企業誘致係までご提出ください。
1.北海道信用保証協会が発行した信用保証書(写)

(提出先)役場観光商工課 商工労働・企業誘致係(2階・14番窓口)
〒044-0001 倶知安町北1条東3丁目3番地

【申請期限】
令和4年3月15日まで