新型コロナウイルス関連情報

【11月18日更新】新型コロナウイルス関連情報(Information regarding Coronavirus)

緊急情報一覧

【お知らせ】徴収猶予の「特例制度」の対象となる期限の変更について

令和2年9月4日の地方税法施行令の改正に伴い,新型コロナウイルス感染症の影響により市税の納付が困難になられた納税者等への徴収猶予の「特例制度」(最大1年間の猶予,担保の提供不要,延滞金免除)について,対象となる期限である特定日が変更となり,対象となる町税が新たに追加されることとなりましたので,下記のとおりお知らせします。
  なお,本制度に係る御相談につきましては,新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から,できる限りお電話でお問い合わせいただきますようお願いします。 

改正内容

(1) 徴収猶予の「特例制度」の対象となる期限である特定日
  <改正前> 令和3年1月31日〔日〕 
    ↓
  <改正後> 令和3年2月1日〔月〕


(2)新たに対象となる町税
   1月末日が日曜日のため,翌日の2月1日が納期限となっている

・令和2年度町道民税 随1期
・令和2年度国民健康保険税 随1期
・令和3年2月1日が納期限の法人町民税等
が特例制度の対象となります。 
※納期限が申請期限となりますのでご注意ください。
本制度の詳細や,具体的な申請の方法等につきましては,以下のホームページをご参照ください。 
 また,ホームページ上から申請書を印刷し,添付資料と併せて郵送にて御提出いただけますので,御活用ください。