新型コロナウイルス関連情報

【11月18日更新】新型コロナウイルス関連情報(Information regarding Coronavirus)

緊急情報一覧

水洗化に対する貸付・助成制度

倶知安町では、1日も早く皆さんに排水設備の設置とトイレの水洗化をしていただくために、水洗便所改造資金の貸付・助成制度を設けています。
ご利用にあたっては、資金貸付または助成のどちらかの一方の制度を選択していただくことになります。
※いずれの制度も、新築・増築又は法人・団体・営業用の建物は、除かれます。

資金貸付制度

貸付対象者 下水道処理区域内にある建物の所有者・使用者で既設の汲み取り便所を水洗化、
または既設の家屋に新たな排水設備を設置される方で自己資金では一度に負担
することが困難な場合で次の要件を備えている方。
要 件 1.町税及び下水道受益者負担金(分担金)の滞納がないこと。
2.資金の償還について、十分な支払い能力があること。
3.確実な連帯保証人(1名)があること。(町内に在住していること)
貸付対象 排水設備 水洗トイレの改造 排水設備+水洗トイレ
貸付限度額
(1万円単位)
1 戸につき20万円以内
ただし、町長が特に認めた場合は
40万円以内とすることができる
1 ヶ所につき
40万円以内
1戸・1ヶ所につき
60万円以内
償還方法
(元金均等)
20ヶ月以内
ただし、町長が特に認めた場合は
20ヶ月以内で期間延長できる
40ヶ月以内 60ヶ月以内
利 子 無利子。
ただし、供用開始3年を経過しての貸付は、利子が付きます。
※町では借入金の利息分を補助するだけですので、申請者の方は金融機関での借入手続きとそれに係る審査を受けていただくこととなります。
なお、借入金は、業者の口座に直接振込まれます。
資金の借入などについて、事前に金融機関でご確認をお願いいたします。

助成制度

貸付対象者   下水道処理区域内にある建物の所有者・使用者で既設の汲み取り便所を水洗化、
または既設の家屋に新たな排水設備を設置される方で、自己資金では、一度に
負担することが困難な場合で、次の要件を備えている方。
要 件 1.町税及び下水道受益者負担金(分担金)の滞納がないこと。
2.供用開始3年以内に工事を完了する方。
貸付対象 排水設備 水洗トイレの改造 排水設備 + 水洗トイレ
助 成 1 戸につき
7,000円
1 ヶ所につき
30,000円
1戸・1ヶ所につき
37,000円
※助成金は工事完了検査後、申請者の口座に直接振込まれます。
※排水設備とは、各家庭の下水を公共汚水桝まで接続するために必要な排水管・施設です。
※排水設備は個人の費用で行い、自己の財産として管理する私施設です。

資金貸付・助成制度を活用して くらしを快適に!

水洗化工事から完成までのながれ

◆トイレの水洗化をされる場合は、指定工事店一覧に掲載されている業者(倶知安町排水設備指定工事店)へ工事の依頼をし、工事の見積書を取って、その内容について説明を受けてください。
※後日トラブルが起きないように、工事内容について検討し、十分納得のうえ契約をしましょう。

◆契約後、業者は工事の申請書類一式の代行を行い、町へ提出します。

◆町は申請内容を審査し、工事の確認通知を行ないます。

◆確認通知により、工事を開始します。

◆工事が完了したら、町へ完了届を提出していただき、町は工事の最終検査を行ないます。

◆最終検査は、業者及び施主の立会いのもとに行ないます。
※検査に合格後、工事代金の清算・貸付金・助成の手続き等が別途行なわれます。

排水設備工事の依頼は、必ず 【倶知安町排水設備指定工事店】へ