新型コロナウイルス関連情報

【11月18日更新】新型コロナウイルス関連情報(Information regarding Coronavirus)

緊急情報一覧

身体障害者手帳の交付

永続する身体障害のある方が、福祉サービスを受けるには、身体障害者手帳が必要です。
身体障害者手帳は、障害の程度によって1〜6級の手帳が交付されます。

申請に必要なもの

●診断書・意見書(北海道知事が指定した医師の記載したものに限る)
●1年以内に撮影の申請者の写真1枚(縦4cm、横3cmの上半身でポラロイド写真以外のもの)
●印鑑
●申請者の個人番号(マイナンバー)のわかるもの(個人番号(マイナンバー)カード、個人番号通知カード、個人番号の記載された住民票)
●申請者の身分証明書(運転免許証やパスポートのような写真の表示等の措置が施されたもの)

※代理人が手続きされる場合
上記のものにあわせ以下のものが必要となります。
●代理権のわかるもの
(1)法定代理人の場合 戸籍謄本その他資格を証明する書類
(2)任意代理人の場合 委任状(様式は問いません。)
●代理人の身分証明書(運転免許証やパスポートのような写真の表示等の措置が施されたもの)

手帳の交付

手帳交付は、福祉係から通知後、印鑑を持参のうえ、福祉係窓口にてお受け取り下さい。
(申請から交付までに通常1カ月程度かかりますが、審査状況により長引く場合があります。)

その他

●新規に申請をする場合、福祉係窓口にて症状等の聞き取り調査を行いますので、お時間に余裕をもってお越しください。
●転入、町内転居など、住所の変更をする場合、又は死亡等の場合は住民係で手続き後、福祉係での手続きをお願いします
●手帳を持っている方で、障害程度が重くなったと思われる場合は、障害等級が上がる場合もありますので、担当医師に相談願います。
●手帳を紛失、破損したときは、再交付手続きが必要となります。
●各種手続きにつきましては、別添の資料をご覧ください。また、手続きについてご不明な点等ございましたら下記までお問い合わせください。

問い合わせ

福祉医療課社会福祉係
〒044-0003倶知安町北3条東4丁目 保健福祉会館内
電話番号:0136-23-0500
FAX  :0136-21-2143