子どもを虐待から守る

子どもへの虐待が急激に増加しています。
子どもは本来、親の深い愛情と理解のある家庭環境の下で育まれる存在です。

次のような行為は「児童虐待」です!

身体的虐待

殴る、蹴る
火傷を負わせる
首を絞める
戸外に閉め出す
体を縛り外に出さない

など身体的に拘束・生命に危険を及ぼすような行為。

性的虐待

性交を強要する
性器をいたずらする
体をさわる
ポルノ写真をとる

などの行為。

ネグレクト

学校へ登校させない
病院へ連れて行かない
乳幼児を残したまま外出
食事を与えない
入浴させない
極端に不潔な環境で生活させる

など養育の怠慢や拒否の行為。

心理的虐待

ことばによる脅かし、脅迫
子どもを無視したり拒否的態度を示す
他の兄弟姉妹と著しく差別的な扱いをする

などの行為。
以上のような行為を発見・疑われるときは通報してください!

通報・相談先
●児童相談所   0120-7838-52
●倶知安町福祉医療課少子高齢化対策室福祉係 0136-23-0500